さくちゃんの北海道幸せな日々
北海道でガイドをしているらーめん大好き、さくちゃんの日々の出来事をつづったブログです
スポンサーサイト    /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オホーツクの冬の使者「オオワシ」    /2013年02月15日(金)
先日、オホーツクのガイドの時に木に止まっている「オオワシ」を見つけ解説と共に撮影。
IMG_0036s.jpg
翼を広げると2m20cm~2m40cm程になる大型の猛禽類です。トリミングのみ
オジロワシに比べると、一回り大きく、また嘴が大きいです。飛翔すると肩の部分が白いラインなので判別しやすく、翼の形と尾羽の形も違います。
夏にはシベリアなどの大陸で繁殖し、オホーツクには流氷と共に越冬しにやってきて、道東全域で見られます。特に羅臼漁港などでは、おこぼれの魚を捕食しに、集まってきて流氷の上を群れて見れる事もあります。
冬の道東は、まだまだこれからが見ごろを迎えます。

冬の道東は雪と氷の宝石箱「フィール・ザ・フィールド」心と体で感じる冬の体感ツアーby JFactory」開催中です!

banner_03.gif   ブログランキングです
↑↓よろしければ1クリックずつお願いします(^^)
a_02.gif
スポンサーサイト
コメント
▼この記事へのコメント▼
すごい!!!
北陸では白鳥くらいしか知らないので、こんな猛禽類が越冬しに来るなんてやっぱり北海道は違いますね。
それにしても堂々たる姿、羽も美しいです!
素晴らしいもの見せていただきました。
レスdate 2013/02/15(金) 20:40:50 | URL | tomohba #-[ 編集]
どもども、tomohbaさん。お久しぶりです。コメントありがとうございます。
オオワシの風に向かって飛んでる姿や佇まいは堂々としていて、とても素晴らしいです。冬にしか見られないところもまた特別で良いのかなと思ったりします。
道東に越してきて10年余り、自然に接していると未だに新鮮で毎日飽きることなく過ごしています。そしてまだまだやりたいこともいっぱい!
北海道、最高ぅ~!!(^0^)v
レスdate 2013/02/20(水) 06:07:58 | URL | さくちゃん@管理人 #-[ 編集]
▼コメントを投稿する▼
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2. さくちゃんの北海道幸せな日々 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。